« 避妊・去勢手術をしてください | トップページ | すこしのあいだ »

2008年3月20日 (木)

針金犬

* * *情報求ム【石狩市新港花畔付近で迷子】* * *

崖っぷち犬を思い出させる、こんなニュースがありました。

<動物受難>「針金犬」無事保護 首に悲惨な食い込み 福岡
3月19日18時4分配信 毎日新聞

福岡県鞍手町の針金が首に食い込んだままとみられていた犬が19日、県鞍手保健福祉環境事務所(同県直方市)に無事保護された。結局、首に針金はなく、食い込んでいた針金が途中ではずれて首の部分の成長が止まったとみられる。「引き取りたい」との声が全国から寄せられており、同事務所は「けがの手当てをした後、飼い主を決めて引き渡したい」としている。

犬は雄の雑種。2歳とみられる。子犬だった06年夏ごろから鞍手町の住宅街で、首から針金を引きずってうろつく姿が目撃されている。その後、引きずる針金はなくなったが首回りに不自然なくぼみがあり、一部が残っているとみられていた。興奮したり、激しく運動した後は息苦しそうな様子を見せていた。

中に餌を仕込んだ捕獲器を何度か設置したが、警戒心が強く一度も掛かったことがなかった。今回、日ごろ餌を与えるなどして比較的犬が慣れているとみられる住民に協力を要請。17日にこの住民宅の庭先に犬用ケージを設置。19日朝、犬が中で寝ていることに気付いた住民が扉を閉め、保護した。

県事務所によると、全国から7件の引き取りの申し出が寄せられている。市内の動物病院がレントゲンなどで針金がないことを確認。首の部分の筋肉や血管が萎縮(いしゅく)しているとみられるという。狂犬病の予防注射をした後、保護に協力した住民の意見を聞いて引き取り手を決める。住民の一人は「優しい顔で、おとなしいワンちゃん。早く傷を治して、いい人にもらわれてくれれば」と話している。

犬の針金がとれていたことは不幸中の幸いだけれど、「全国から7件の引き取り」というのが引っかかります(苦笑)

「なにも遠方から福岡に問い合わせなくても、あなたの地元にも飼い主から捨てられ処分される運命の不幸な犬がいるはずです」と伝えたいところです・・・。

この針金犬がどうかはわかりませんが、飼い主から虐待された犬もたくさんいます。そうした、一度人間に不信感を抱いた犬は、再飼養が困難な場合もあります。

「かわいそうー!」という気持ちだけでは引き取ってほしくないです。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 避妊・去勢手術をしてください | トップページ | すこしのあいだ »

コメント

わんこを観ていないから余り詳しいことは言えないのですが!、リハビリは必要ですよね!。保護していた方が看るのが一番良いのですが、色々な事情もあるでしょうし.....
新しく保護を申し出た方は、終生飼っていただくことが良いのです。
カワイソウダカラ だけでは絶対に保護(里親)の申し出をして欲しくないですね!。

愛護センターから飼い主さんの元へ直接行ったこの中には、飼い主都合で帰ってくる子がいます。思っていたような子ではなかったとか?臆病で吠えて困るとか?家畜を噛んでしまったとか、そんな理由で帰ってくる子が......(涙)

愛情があればそんな些細事なんか何とでもなるのに....

投稿: ぶんた | 2008年3月20日 (木) 11時25分

>愛情があればそんな些細事なんか何とでもなるのに....

本当に。なぜか最初から「犬は思い通りになるもの」と勘違いをしている人がいますよね。
コミュニケーション方法の違う生物同士が、いきなり意志の疎通がとれるわけがないんですけどね。
どうして自分が犬についての勉強もせずに、犬がダメだと決め付けるのか、不思議です。

投稿: ワタシ | 2008年3月20日 (木) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 避妊・去勢手術をしてください | トップページ | すこしのあいだ »