« ブルータスその1 | トップページ | バーライズプラン »

2008年2月17日 (日)

ブルータスその2

* * *情報求ム【石狩市新港花畔付近で迷子】* * *

先日発売されたブルータスの犬大特集号でもう一つ気になったのは、電通の澤本嘉光さんという有名なクリエーティブディレクターへの取材記事でした。

電通のCDなんてちょっと怖そうな人を想像しますよね。でも、2回ほど講演で澤本さんのお話を聞いたことがありますが、すごく感じのいい方です。参考(何の?):読売ADリポートojo

その澤本さんは、今月15日から公開されている「犬と私の10の約束」の原作・脚本を川口晴さんと手がけています。(ので、発売日を同じくするこのブルータスの特集も、映画と無関係ではないのでしょうね・・・w) 

記事には「犬と私の10の約束」とひっかけて、こんなコメントが掲載されていました。とても面白いので、ご紹介してしまいます。

澤本嘉光が考える、
犬にまつわる10の違和感。

1 都会で暮らす犬は幸福か。

2 犬の気持ちがわかるという言い方。

3 ペットショップで犬を買うこと。

4 飼われているのはほとんど洋犬。

5 室内で犬を飼うこと。

6 犬に服を着せるということ。

7 年間118,000匹の犬が殺処分されている。

8 犬は家族であるということ。

9 犬を飼うことを否定すること。

10 犬を猫可愛がりすること。

このブログにコメントしてくれるような、犬(動物)と人の幸せについて考えている人にとっては新鮮な言葉じゃないけれど、これがブルータスに載ってることにすごく意味がありますよね。

一人でも多くの人が、こうしたことについて考えてみてくれるといいな、と思いました。

ちなみに、今をときめく(笑)ソフトバンクモバイルの犬のお父さんのCM、あれも澤本さんの作品です。

*.*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« ブルータスその1 | トップページ | バーライズプラン »

コメント

あーーー!!!
今日買ってこようと思ってたのに忘れてましたっ!
チラッと見た感じ、表紙は秋田っぽかったですねー。

犬にまつわる10の違和感 
・・・・微妙に耳イタイ(笑

最近ギョーカイが、日本犬を押してるのかしらね。
そんな風にも少し思います。

投稿: ももち | 2008年2月18日 (月) 21時29分

ブルータス まだ読破してませんがかなり興味津々です。

文豪川端康成があの当時にワイヤーフォックステリアを飼っていたとは・・・。

ドイツのワンコ状況とか本当に読みがいのあるテーマですね。

犬ビジネスがここまできてるのかぁ~~~とか。

面白いです。

いまのところ・・・。


投稿: もか王 | 2008年2月19日 (火) 08時58分

個人的な意見ですが、犬にまつわる10の違和感に対してコメントします。

>1 都会で暮らす犬は幸福か。
微妙...ただ本来わんこは洞窟や穴の中を住み処にしていたので適応しているとは思いますが?。

>2 犬の気持ちがわかるという言い方。
犬種にも依りますが、顔や体全体で表現をしていますからね、解らない方が多いのですかね。

>3 ペットショップで犬を買うこと。
これはよほど信頼の置けるブリーダーさんと契約していなければね~.....
買ってはいけないと思いますよ~....(商売のじゃまをするなと言われそう~~!)

>4 飼われているのはほとんど洋犬。
そうですね!。なかでも柴犬頑張ってますよ!。

>5 室内で犬を飼うこと。
>6 犬に服を着せるということ。
住んでいる場所によって、必要と思っています!、小型犬種は特に必要と思っています。
チワワやマルチーズ暖かいところが原産国ですよ!、被毛の状態を見たら解ると思います!。逆もしかり大型犬種などは、北海道以外、真夏屋外では飼えません!!。

>7 年間118,000匹の犬が殺処分されている。
その通りですね、困ったことです!飼い主さん!みんなでよく考えよう!。

>8 犬は家族であるということ。
その通りですね!!。大事なことです。

>9 犬を飼うことを否定すること。
嫌いな人にとっては当たり前のことなのかな?。

>10 犬を猫可愛がりすること。
意味不明?.....
多分、過度の愛情表現?がそのように見えるのかも?....

私の個人的な意見です。
電通の澤本嘉光さんは自分の家にいるわんこと比較しているのかな?、違和感は人それぞれと思いますが、結構感じているのですね。

投稿: ぶんた | 2008年2月19日 (火) 22時54分

ももちさん、こにちわ。

>最近ギョーカイが、日本犬を押してるのかしらね。

hibiにも北海道犬のってたしね。
犬に限らず、ようやく日本が地元・自国を見直そうって
気運がでてきた気がしてます。

戦後から続いてきたアメリカかぶれも、いよいよ終焉?!
愛国心って、行き過ぎると危険だけど(笑)やっぱり必要だよね。
自分のことしか愛してない=身勝手な行動につながるもの~。

投稿: ワタシ | 2008年2月20日 (水) 11時12分

もか王さん、こんにちは。

実はワタシも未だ読破できていません^^;

きっと記事には共感できる話も、そうじゃない話もあると思うんです。
あとは受け手がそれをどうとらえてくれるか、ですよね~。

命の大切さとか、ふだんから意識しているような人以外、
BRUTUSの読者層のようなサブカルチャー系の人たちに
日本のペット業界に、少しでも疑問を持ってもらえたらいいなぁと思ってます。

投稿: ワタシ | 2008年2月20日 (水) 11時14分

ぶんたさん、こんにちは。

ご意見ありがとうございました。
ぜひ澤本さんにも見てほしいですね!

BRUTUSの記事には書かれているんですが、
澤本さん自身は犬を飼われた経験はなく
子どものころ、毎年夏休みに訪れていたお祖母さんの家で
飼っていた犬が基準になっているそうです。

もっとたくさんの飼い主さんや犬好きさんたちにも
自分なりの違和感を感じてほしいと思うんですよ。
現状を当たり前として受け止めているだけだと
ちーっとも良くならないですものね。

投稿: ワタシ | 2008年2月20日 (水) 11時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブルータスその1 | トップページ | バーライズプラン »