« ブルータスその2 | トップページ | 台所事情 »

2008年2月25日 (月)

バーライズプラン

* * *情報求ム【石狩市新港花畔付近で迷子】* * *

昨年11月から12月までの間、北海道が「北海道動物愛護管理推進計画(仮称)に関する道民意見の募集」というのをやっていたのはご存知の方も多いと思います。

その結果が公開され(パブコメの結果)、ようやく最近「北海道動物愛護管理推進計画」は形になったようです。

リンクはこちら。

バーライズ プラン (北海道動物愛護管理推進計画)  について

ちなみに、このバーライズ プラン(Ber-Rise Plan)という名称ですが、

この計画が目指す2つの目標のキーワードを示したもの
BeR:Better Relation (between human and animals)  (人と動物との)より良い関係
RiSe:Rich Sentiment豊かな情操

なんだそうです。わかりにくくないですか?(笑)

内容は・・・これから読みます。でも、Eggiさんのいらっしゃるオーストリアの動物に関する法律や条令の足元にも及ばないような内容であることは確かです。

オーストリア在住のEggiさんのblog
「おしゃべりワンコの物思い」
2008年1月31日「犬、11万8000匹、猫、23万5000匹…

ぜひ、興味をもたれた方は見てみてください。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« ブルータスその2 | トップページ | 台所事情 »

コメント

見ましたが ネット販売も認められるようですね。
新たな動物取引業の販売に加わっているように思いますが・・・。

私も北海道でのパブコメを知らなかったので今悔やまれます。

センターからの引き取りに愛護施設への委託というのがあったようなんですが これは今までもやっている事のように思いますが どうなんでしょうか?
いい知らせなのでしょうか?
私はよくわかりません。
でもまだあきらめませんよ。
何とかしたいと思っています。
「ワタシ」さんのように 誰が有力な議員さん欲しいですね。
新党大地代表は今執行猶予付きだし・・・・。
今頃自民党の官房長官に頭下げるのも嫌だし・・・。
元首相の○○さんに頼むのが一番早いでしょうか?

こんなことが出来るならやってます。
でもやっぱり地元の議員さんのほうが力発揮してくれるんですよね。
ということは誰?

不謹慎でした。すみません「ワタシ」さん。

もう改正するチャンスはないのでしょうか?

投稿: もか王 | 2008年2月27日 (水) 07時51分

もか王さん、こんにちは。

レスが遅くなってしまって申し訳ありません(汗)

ワタシは政治関係にはかなりうといので、アニポリさん(kanakoさんのサイト)が「国政へのアクション」としてまとめてくれているのを、たまに目を通しています。力を注いでくださっている議員の方たちもいらっしゃいますが、既成の流通システムを壊すことは困難なようですね。

以前、「ペット業界をおさえつけるには有力議員・・・」というようなことは書いたのは、このこと(http://peepee.cocolog-nifty.com/peepee/2008/01/post_1a1b.html#comments)があったからなんですけど、まずはやっぱり一人ひとりの意識を変える必要がありますよね。(そのためには、教育が変わらないと)

その結果、国全体が、経済効率よりももっと動物福祉の向上を考えるようになって、こうした活動をする議員さんたちを後押しする人も増え、法改正に繋がる。これが理想的だと思うんですけど、いつになることやら・・・。

>もう改正するチャンスはないのでしょうか?

このバーライズプランのことですか?でしたら、改正はあると思いますよ。
バーライズプランのP4-6(1)にありますが、動物愛護管理法や国が定めた基本指針が改正されれば、必要に応じて見直されるとあります。

また、P6-8(2)には、計画の達成状況を公表し、施策に反映させるとあります。このタイミングに大きなアクションがあれば、それも反映される可能性は0ではないかもしれませんよね。

ただ、各自治体の内容はすべて動物愛護管理法に基づいたもの。たとえば「ネット販売に関する規制」のような内容については国が対応を決めない限り、道が自主的な規制を設けることは考えにくい気がします。

それから、
>センターからの引き取りに愛護施設への委託というのが・・・
該当部分、見つけられませんでした。どちらの部分のことでしょう。

投稿: ワタシ | 2008年3月 2日 (日) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブルータスその2 | トップページ | 台所事情 »