« うちのキャバリア | トップページ | オーストリアの動物愛護 »

2008年1月 7日 (月)

耳の話

* * *情報求ム【石狩市新港花畔付近で迷子】* * *

朝のワイドショーで浜崎あゆみさんのこと聞いて、びっくり。

ワタシも10年くらい前に感音難聴をしてから若干耳が遠いので、人ごととは思えませんでした。(おかげでかなり人の話を聞き違えておかしな会話をします・笑)

感音難聴の始まりは耳鳴り。そのとき医師からは「ちゃんと治さないと聞こえなくなるよ」と言われ、血管拡張剤などの投薬治療をしました。

ただ、しだいに自分の「聞こえ」の状態に慣れちゃうんですね。1ヶ月くらい薬を飲んで治っただろう、と思ったときに薬がきれて通院も中止。

その後、なんだか聞き間違えやすいなぁと気づいたときには手遅れでした。とほほ。

ムダに薬を飲むことには抵抗がありますが、それでもしっかり完治させないと、聞き取りにくくなってしまいます。突発性難聴や感音難聴の治っただろうは要注意です。

で、耳つながり話。

仕事で、聴覚障害をもつ女の子と話したことがあります。話したって変?(笑)でも、お互いに話したんですよ。

彼女は、口を読んで話すことができたんです。全く取り違えることなく、ワタシの話を理解し答えてくれました。ワタシの耳のほうがよほどいい加減(笑)

もちろん彼女の努力は並大抵ではないんですけど、本当に人間ってすごい能力をもっているんだなぁと痛感しました。たぶんみんな、何かしらもっているんですよね。使わないでラクさせておくなんて、もったいない。

あ、『NIGHT HEAD』(ナイトヘッド)なんてドラマもありましたね…。よく見たなぁ、豊川悦司と武田真治と出てたから…。古いなぁ…(汗)

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« うちのキャバリア | トップページ | オーストリアの動物愛護 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うちのキャバリア | トップページ | オーストリアの動物愛護 »