« 土佐犬の事件 | トップページ | cafe agog »

2007年12月 8日 (土)

生かされているだけの犬たち

* * *情報求ム【石狩市新港花畔付近で迷子】* * *

女性を襲った土佐犬、読売オンラインを見ると、飼われていた場所は資材置き場だったようですね。

ワタシも資材置き場につながれている犬は見たことがあります。

「資材置き場や畑の番犬にする」といってセンターや愛護団体から犬を引き取る人の話も何件か聞いたことがあります。

命をとりとめたとしても、はたして、たった1匹で資材置き場でつながれていることが幸せなのか―その判断は難しいです。

資材置き場に限らず、“ただ生かされているだけの犬”の問題はやっかいです。所有者がいるわけですから、なかなか口出しできない。

友だちは、近所のつながれたままで散歩もさせてもらえない犬の飼い主に改善を要求するために、家に手紙をいれていたそうです。(勝手に書いちゃった。ごめーん!笑)

ワタシが週に何度か通る道沿いの家は外で犬を飼っていますが、こんなに寒くなってきたにもかかわらず、犬小屋のなかは毛布の一枚もひかれていません。


今の日本の法だと、どこからが虐待か、という線引きがあいまいなため、こうした問題を規制することはできませんね。なんとかならないものでしょうか。

自分に命を預けている小さな生きものに、少しの愛情と思いやりすらかけられない人が多いことに驚いてしまいます。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 土佐犬の事件 | トップページ | cafe agog »

コメント

以前センターの獣医さんに「死ななければいいのか」と聞かれ、答えられなかったことがあります。
安易に反論することは出来ましたが、その言葉の裏にある意味がわかっていたので。

犬は自殺できません。
私が見て「惨い飼い方だ」と思っても、その犬にとってみれば疑問に思うことでもなく、ひたすら飼主さんに振り向いてもらおうとすりよる姿がいじらしくて、悲しくなることがあります。

まるで「終身刑」のような飼い方をされてる犬も多いですね。
犬は寒さに強いからという先入観もあるのだと思いますが、札幌でも凍死する犬がいるのは知られていないんですね。
夜だけでも玄関にでも入れてあげればいいのに、と思うことがあります。

投稿: ふみママ | 2007年12月10日 (月) 01時01分

ふみママさん、ありがとうございます^^

実は、このブログ書いてるとき、以前ふみママさんから聞いた話も思い出していました。(勝手に書けないなぁと思って遠慮したので、コメントいただけてちょうどよかったです)

いくら「番犬」でも、愛情と優しさをもたない人には犬は飼ってほしくないです。

そうした人は、どうしたら変わってくれるでしょうね。

投稿: ワタシ | 2007年12月10日 (月) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 土佐犬の事件 | トップページ | cafe agog »