« 登別【登別グランドホテル】 | トップページ | ブリーダーの見分け方? »

2007年12月24日 (月)

トイプードルの遺伝病についてご報告

* * *情報求ム【石狩市新港花畔付近で迷子】* * *

トイプードルのノエルちゃんのことについてご報告です。

飼い主さんとライソゾームを研究されている先生がお話され、今後のことがわかりました。

実は、トイプードルのライソゾームは柴犬のライソゾームやボーダーコリーのCLとは状況が異なり、病気の解明自体がこれからで、現段階では明確な検査ができないのだそうです。

飼い主さんもワタシも「年があけたら、キャリアを調べるための検査や追跡調査が始まる」と思っていたのですが・・・、実際に今行えるのは検査ではなく「サンプル採取」だそうです。

内容に食い違いがありましたことをお詫びします。

いったん血統書公開についてはペンディング、検査をおすすめしていた12月8日の記事は下げさせていただきます。(検査ができるようになれば、あらためてお知らせします)

が、万が一。
ノエルちゃんのような症状がでているワンコの飼い主さんがいらした場合・・・(もちろん、いないほうがいいのですが)、今後のためにも情報を交換したほうがいいと思いますので、その場合はコメント欄を通じてご連絡ください。

地域によっては、遺伝病の知識をお持ちの獣医さんをご紹介できるかもしれません。


ノエルちゃんの症状についてはコチラ12月10日 トイプードルの病気について

ライソゾームと思われる症状が出て命を落としたトイプードルは、ノエルちゃんを含め、広島県に2匹、山口県に1匹いました。

新たに犠牲になってしまう犬を増やさないためにできることはないかと、友人の力を借りて、血統書に載っている犬舎の連絡先はほとんど調べましたが・・・病気自体が解明されておらず、検査ができないのではどうすることもできません。
(ただし、ノエルちゃんと前腹犬の母犬は繁殖中止、父犬は去勢済みです)

優秀な先生方が何とかしてくださるのを、私達飼い主は待つしかありません。

でも。

どうしてこのような病気が生まれたか。その原因と責任についてはよく考え、知っておく必要があります。

トイプードルやチワワなど、ここ数年くらいで急激に人気の出た犬たちは、お金目当てのブリーダーや乱繁殖場が先をこぞって子犬を出産させています。

これらの犬種に限った話ではありませんが、元々の母数が少ないのに数を増やそうとすれば、当然、血縁関係を交配(インラインブリード)させる可能性は高くなります。

また珍しい色(出にくい色)に人気が集まれば、その色の子犬を生ませるためだけに、おかしな交配(知識のないインラインブリード)をする人もたくさんでてきます。

遺伝性疾患の発生には、過剰なインブリードに原因の一端があるといわれています。突然変異の可能性もあるそうです。

まず、短期間で急激に人気が出て数が増えた犬というのは、病気のリスクが高いということを知ってください。

そして何より、知識のない繁殖がどれだけ不幸な犬を増やすことに繋がるのかを知ってください。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 登別【登別グランドホテル】 | トップページ | ブリーダーの見分け方? »

コメント

ワタシさん、こんばんにょ。
めりくりめりくりー♪
・・・って、場違いな出だしですが

検査、できないんですね。
・・・残念です。
一日も早く、被害が広がらないうちに
一般飼い主も手軽に検査できるよう
識者の皆さまには頑張って欲しいです。

トイプー飼いの方々にも他人事じゃなく
激しく危機感持ってもらいたいですね。

投稿: ももち | 2007年12月24日 (月) 21時03分

ももちさん、ずっぴさん、めりくりー♪

そなのです。
トイプードルのライソゾームは解明できていないそうなのです。
ワタシはてっきり柴犬のと同じなのかと思っていたよ・・・orz 
あぁ、ド素人。。。

>トイプー飼いの方々にも他人事じゃなく

本当だよね。専門の先生もおっしゃっていたけど
トイプー、チワワ、ダックスは異常な増やされ方をしてるって。

どうしたらみんな知ってくれるんだろ?
そだ!繁殖講座でも開講しようか!
「お金と知識とモラルと目的のない素人は
手を出してはいけません」ってオチの~(毒)

投稿: ワタシ | 2007年12月24日 (月) 23時23分

はじめまして。
広島でプードルを飼っているumehahaといいます。
今更ですが先日この記事にたどり着きました。
同県在住、同じプードル飼いとしてとても他人事とは思えません。
(ちなみに広島生まれのプードルです。)

事後報告で申し訳ないのですが私のブログにこちらの記事をリンクさせていただきました。
何の影響力も持たない拙いブログですが、少しでも多くの人がこの事実を知り、安易な繁殖がもつ危険性に気がついてもらえたら・・・と思っています。
都合が悪いようでしたらお知らせください。(リンク外します。)

投稿: umehaha | 2007年12月29日 (土) 18時38分

umeharaさん、はじめまして。
リンクありがとうございます。
ノエルちゃんと同じ広島の方に来ていただけて、大変うれしいです!
トイプードルのライソゾーム自体の解明はこれからですが、こうした病気の危険性や遺伝性疾患全般について、たくさんの方が興味をもってくれるといいなぁと思っています。これからもよろしくお願いします。
(実はこの記事ですが、近いうちにもう少しわかりやすく直すつもりです。ご了承ください)

投稿: ワタシ | 2007年12月31日 (月) 10時33分

初めまして。我が家も広島のブリーダーさんから譲り受けたトイ・プードル(1才2ヶ月)を飼っています。
ノエルちゃんのことはとても人事とは思えず、本当に可哀相で涙しました。
我が家のトイ・プードルも頻繁に吐く子(時には噴水のように)で、色々な検査を受けたのですが、はっきりとした病名は分からないままで・・・いつも不安な気持ちを抱えたまま・・・という現状です。
今の時点では血統書の公開はなさらないそうですが、個人的に教えて頂く事は可能でしょうか?もし同じラインだったら・・・と思うと、不安で堪らず・・・
もしももしも同じラインでしたら、その事を早く獣医さんに伝え、適切な検査を受けたいと希望しています。
お手数をおかけ致しまして申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。

投稿: fu-ku-mama | 2008年3月14日 (金) 12時04分

fu-ku-mama さん、はじめまして。
可能な限り、ご協力します。
取り急ぎメールを送らせていただきましたので、そちらをご覧ください。
ワンちゃんがライソゾームでないことを願っています。

投稿: ワタシ | 2008年3月14日 (金) 14時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 登別【登別グランドホテル】 | トップページ | ブリーダーの見分け方? »