« 再・要チェック番組! | トップページ | 市民講座の内容から5 »

2007年11月 2日 (金)

市民講座の内容から4

* * *情報求ム【石狩市新港花畔付近で迷子】* * *

さっぽろ獣医師会市民講座でうかがったお話から、「犬のコミュニケーションについて」を抜粋してご紹介します。


犬はオオカミから
・聴覚
・嗅覚
・鳴き声
・身体をつかう―体勢、しっぽ、耳、毛―
これらの信号を受け継いでいる

全ての信号は関連しあっている
一つ以上の信号が組み合わせられてメッセージとして表現される
(すべての信号は、ほかの信号と同時に表現されている)

犬を見るときには、
・耳はあがっているか、さがっているか
・ 顔はどうか? など
なるべく至近距離で、耳や口、さまざまな変化をみることが必要

たとえば、「唸りながら歯を見せている」という行動一つをとっても
唇の端が上がっているか、下がっているかによって、
その後の行動予測がかわってくる
上がっている場合と下がっている場合、
どちらが噛みつく傾向が強いか、というと
下がっているほうが噛みつきやすい
(上がっているのは自信をもった攻撃。下がっているのは恐れによる攻撃。一般的に、恐れているコのほうが噛みついてきやすいので)

パグやボクサーなど特異な顔も表情が読みにくい

断尾した犬、毛の短い犬、カールした犬、毛の長い犬 も体勢が読みにくい

犬種というのは、人間の改良によって生み出されたもの
犬種によっては視覚的な信号に限界があり
犬種によって信号の表現も異なっている

とのお話がありました。
自分ではわかっている!と思いこんでいることに限って、改めてきくとなるほど~と納得できたりしますよね。

ちなみに、「耳の長いコは、耳の信号が読み取りにくい」というコメントもありましたが、うちのpeepeeちゃんもそうですね。

微妙に上あがったり下がったりしますが、それよりは、顔全体で表現しているほうが目に付きます。

よく見かけるのは、ワタシが話しかけるときに、声にあわせてクビをかしげる様子。
これがたまらなく可愛いいのですよ~フフフ(親バカ) 

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 再・要チェック番組! | トップページ | 市民講座の内容から5 »

コメント

時々ブログは拝見しています。とても意識の高い方たちもいらっしゃるんだと思いながら。
今回は市民講座に参加していただいて、ありがとうございます。またブログの方で感想も含めていろいろ紹介していただいてありがとうございます。飼い主の皆さん、関係者、獣医師さんたちに、犬は生き物なのだから、家族の一員として共生していくためには何が必要かを何とか伝えたいと、2人で一生懸命内容を考えました。少しでもそれが皆さんに伝わっていれば幸いです。PCのトラブルはありましたが(それが残念でした・・・)。
これからもペット社会を良くしていくためのメッセージとして、セミナーを開いていきたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 菊地 三恵 | 2007年11月 2日 (金) 22時31分

菊地さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

「あそこでお話されていた方が、こんなところにコメントをくださるなんて・・・!」と、ほとんど、芸能人でも見かけたかのような気分です(笑)

講座、とても勉強になりました。ありがとうございました。
こうした講座がますます増えて、一人でも多くの人や動物たちが幸せになれるといいなぁと思うと同時に、動物たちの現状に疑問を持つ人が増えてくれることを強く願っています。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: ワタシ | 2007年11月 3日 (土) 01時37分

威嚇しているときの唇の動きは、そう言うことだったのですね!!。
家で飼っている子で、リーダーの紀州犬MIXと思われる、モモちゃん(いまは 御局様 と呼んでるのですが)やはり唇が上がっていますし、尾もピンと上がっていますね!!。
噛んでしまうことはほとんど無いのですが、やはりあの顔で来られたら.....
知らない人や、犬が家に入ってきたり、逃げ出すとあの顔で威嚇してしまいます!!。
私も、市民講座聴きたかったな!。
勝手にリンクさせていただきました!。

投稿: ぶんた | 2007年11月 4日 (日) 20時10分

ぶんたさん、こんにちは。
モモちゃん(御局様!笑)、威張ってますね~。
うちの実家のMシュナウザーのリーダーも、同じです。
家族を守ろうという気持ちが強すぎて、知らない人が家にくると追い払おうとします。
実家は田舎の一軒家なのでまだいいですけど、もし都会のマンションだったら・・・(汗)

トライアル、うまくいきそうでよかったです。
一匹でも多くのワン・ニャンが幸せになれることを願ってます。

リンクありがとうございます。
すっかり遅れていますが、また追い追い、市民講座のお話アップします~!

投稿: ワタシ | 2007年11月 6日 (火) 10時01分

ワタシさん(…で宜しいのでしょうか?)、ルビーさんの紹介で始めて遊びに参りました。
とても好感がもてる良いサイトですね。
やっと又、同士を見つけたって嬉しくなりました。
是非、私のブログでもこのサイトを紹介したいのですが、宜しいでしょうか?
一度遊びにいらして下さい、その上で良いお返事がいただけたら嬉しいです。

投稿: Eggi | 2007年11月 6日 (火) 17時49分

ワタシさん・・・で良いですよね?(Eggiさんと同じ質問ですねっ)市民公開講座のブログアップありがとうございます。ワタシさんのような方に、ぜひ↑Eggiさんのブログにお邪魔していただきたいと思います。Eggiさんもウィーンでとても有名な方なんですよ!!私は愛犬マリンが糖尿になってからEggiさんと出会いました。マリンは虹の橋在住となりましたが、虹の橋に旅立つ前も、そして、虹の橋在住の今でもとってもお世話になっています。EGGIさんにワンコのことたくさん教えてもらっています。
ぜひぜひ、お時間が空いたときに訪問していただけたらって思ってます。

投稿: ルビー | 2007年11月 6日 (火) 22時06分

Eggiさん

はじめまして。ワタシです(友人からも「まぎらわしー!」と不評です、このHN・笑)
ウィーン在住のドッグトレーナーさんなんですね。ステキです。「相手を思いやる心」同じ気持ちです。
いろいろ教えていただきたいので、今後もお邪魔させていただきたいです。よろしくお願いします。

投稿: ワタシ | 2007年11月 7日 (水) 19時07分

ルビーさん

こんにちは。ステキな方をご紹介いただき、うれしいです。ありがとうございます。Eggiさんのブログ、お邪魔させていただきましたが、とてもいい内容ですね。

ワタシは「犬に対する思い入れ」はありますが、全くの素人ですので、情報をいただけるのは本当にうれしいです。

人の縁って、不思議な形でつながっていきますけど、すべて必然だといつも感じます。

投稿: ワタシ | 2007年11月 7日 (水) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 再・要チェック番組! | トップページ | 市民講座の内容から5 »