« 動物管理センター | トップページ | オーバーホール »

2007年10月 1日 (月)

チャイナ・フリー

* * *情報求ム【石狩市新港花畔付近で迷子】* * *

最近よく目にするようになった「チャイナ・フリー」ということば。
ようするに「中国製品を買わないこと」なんだとか。

アメリカではこのチャイナ・フリーがかなりの広がりをみせているらしく、新しくなったMSNの産経ニュースでもコラムが掲載されていた。

食品、玩具・・・米で広がる「チャイナ・フリー」



先日、実家に帰ったときにも、母親が
「これ、中国製だったのい気づかないで買ってきちゃった」と、ホタテの貝柱の珍味を出してきた。

気づかずに食べている中国製品はたくさんあるんだろうけど、そこまで露骨にみんなが嫌がるものは私だって食べたくない。再び放置される貝柱。

もはや、うちの実家にまでチャイナ・フリーは浸透しているんだーと実感(苦笑)

そういえば、こんな光景もみかけた。

先月、市内の薬局に入ったら、中国人観光客がプリントアウトした何枚もの紙を薬剤師に手渡していた。のぞいてみると、その紙には私たち日本人には見慣れたメーカーの風邪薬や傷薬やらの画像。

中国では日本の医薬品の偽物が大量に生産されているとテレビでみたけど、日本の薬局で売っている薬なら信用できるということなんだろうか。

同じように、中国のデパートでは、日本の食材の人気が高くなっているという話題もよく目にする。一部の富裕層にかぎった話なんだろうけど、中国人でさえ「値段は高いけど、日本製は安全だから買います」とコメントしていた。

中国の国内でもチャイナ・フリーが?いったいどうなってるんだろ。

いろんな意味で、北京オリンピック開催は興味深いなぁ。

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 動物管理センター | トップページ | オーバーホール »

コメント

中国人が悪いヤツか、というとそうじゃないのではないかと思うんだけど。
あたしの常識と彼らの常識は、どうも同じではないようで。
その常識の違いが不快感を与えるから、あたしは中国と中国人が好きではないです。

一人一人の心根までは知らん(笑)
でもきっと心のきれいな人も多いのだろうね。
心はキレイでも、例えば大げさな表現だとか、羞恥心の差とか、食の嗜好が違うとか、時間の感覚の差とか、動物の扱い方とか、要するにがさつさ加減があたしたちの感覚とすごく違うと思う(; ̄艸 ̄)

こんなに近いのに、こんなに文化や歴史に影響をもらっているのに、なぜ中国人より欧米人の方が共感することができるのでしょうかー( ̄- ̄;)

うちはもうだいぶ前からチャイナフリーでした。
香港在住の友人(日本人)からいろいろ聞いていたので…(ノω`)

投稿: nina | 2007年10月 1日 (月) 21時34分

ninaさん、コンバンワ~!

>その常識の違いが不快感を与えるから

ずばり、そうだよね。中国では普通なことが
ワタシたちには不快だったりするものね。

ワタシの会社、札幌では大きめのホテルの向かいにあって
よく近くのコンビニで中国人観光客団体と遭遇するんだけど
声はデカイは、レジ前でたむろするわでもう大騒ぎ(苦笑)

小さな島国の日本とちがって
大陸の大国はなんでもパワフルだよね。
食べるものからして違うし。
中華料理も、繊細な和食とは大違いだね~。

あぁ・・・安心して食べられる
おいしい餃子が食べたくなってきました・・・。
やっぱり日本製かなぁ(苦笑)

投稿: ワタシ | 2007年10月 2日 (火) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 動物管理センター | トップページ | オーバーホール »