« チワワのその後 | トップページ | 輪廻転生 »

2007年9月13日 (木)

犬のワクチン

* * *情報求ム【石狩市新港花畔付近で迷子】* * *

peepeeちゃん、予防接種をしてきました。

ワクチンは言うまでもなく
「感染症予防のために、毒性をなくしたまたは弱められた病原体を体内に注入することで体内に抗体をつくること」。

弱くなったとはいえ病原体ですから、まれに体調を崩したりすることがあります。

ワクチン後の注意としては、数時間後に顔がはれる等のアレルギー症状がありますが、何より怖いのは15分後くらいであらわれるアナフィラキシーショック。ぐったりしている、よびかけても反応しないなどの症状があらわれたときは、即刻病院に戻らなければ命にかかわることもあります。

ワクチンには接種後の注意以外にも、飼い主として知っておかなければいけないことや判断しなければいけないことがありますよね。

まずは「5種か8種か」の選択。

あくまでもウチの場合ですが…

去年はペットショップから紹介された先の動物病院の獣医師に言われるがままに、8種混合を受けましたが、今年は5種混合にしました。

不特定多数の犬と接触する機会はそれほど多くないですし、過剰な西洋医学は避けたいというのが理由です。

ワクチンの過剰摂取は抵抗力をうばうということ、そして8種に含まれるレプトスピラワクチンの副作用は頻度が多く、激しいということを聞いたことがあります。

peepeeちゃんは(ペットショップ時代を含め)1歳までの間に
生後60日で、5種混合
生後90日で、5種混合
生後120日で、8種混合 と3回のワクチンを接種しました。

その後、アカラスも発症しましたし、アレルギーも一時期は本当にひどかったです。ワクチンのせいかどうかはわかりませんが、抵抗力が低かったのは事実です。

ちなみに、商売っけのない、現在お世話になっている病院の先生が「5種でいいんじゃない?」と言ってくれたのも5種にした大きな理由の一つ(笑) 1000円程度しか変わらないみたいですけどね。(5種で5,775円でした)

そして、今後考えなければいけないのが「接種の周期」。

生後60日で、8種混合
生後90日で、8種混合
1年後に5種混合の追加接種、以降3年に1回の追加接種

多くのワクチンの効果が3~7年というエビデンス(医学的根拠)があるため、この周期を推奨している動物病院等も少なくないようです。

感染症ゆえに、自分の住む地域の発症数が重要ですから、もう少し自分自身が勉強した上で、来年以降のことは決めようと思っています。

でも、毎年のワクチン接種がないと困るのは…「ドッグラン」くらいでしょうか?

ドッグラン、去年は2回しか行ってません…(笑)

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« チワワのその後 | トップページ | 輪廻転生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チワワのその後 | トップページ | 輪廻転生 »