« 有機野菜 | トップページ | peepeeちゃんと瓜二つ »

2007年6月14日 (木)

一石二鳥

有機栽培のにんじんをジューサーにかけ、父(ガンで入院中)のところに持参するのが日課になっています。

もともと好き嫌いの激しい人なので、どーだろー?と思っていたのですが、「これなら飲める」と言われました(苦笑)


そうそう。
にんじんをジューサーにかけたあとの搾りかすは、peepeeちゃんのご飯になってちょうどいいんです。

にんじんには抗酸化作用があるので、犬にもあげたい野菜なんですが、少々扱いが面倒ですよね。

犬ににんじんをあげても、ほとんどは消化できません。みじん切りにして、煮ても、ウンチにまぎれて出てきてしまったり、少々軟便になってしまう子もいます。

なぜか?というと・・・

にんじんの細胞膜が硬いため、細かく刻んでも、犬の胃腸では消化・吸収はむずかしいそうです。また、ベータカロチンは油と一緒に摂取すると栄養が吸収できると本に書いてありました

そこで、うちでは、にんじんの搾ったかすを他の野菜や馬肉とさっと煮て、水分を大目にして、少量のフラクシードオイルを足らしてあげます。

もちろん、にんじんの栄養分は極わずかになっているでしょうけど、一石二鳥・・・(笑)

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« 有機野菜 | トップページ | peepeeちゃんと瓜二つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 有機野菜 | トップページ | peepeeちゃんと瓜二つ »