« きっとサギだ | トップページ | 体質改善? »

2007年6月 5日 (火)

免疫の重要性

父の病気のことがあって以来ここ2~3週間、ブログの更新もそっちのけでいろいろ調べていましたが(笑)、実感したのは、免疫というものがどれだけ重要か、ということ。

ワタシのリウマチもそうですが、免疫の異常で発症する病気は本当にたくさんあるんですね。

いろいろ専門的なサイトがあるので、詳細はふれませんけど(笑)、簡単に言うと
・免疫が過敏に反応しすぎて起こるのがアレルギー、
・免疫が反応しなくなるのが免疫不全症候群(この後天性のものがAIDSですね)、
・免疫が何らかの異常で変化し、自分自身の組織を攻撃してしまうのが自己免疫疾患―リウマチなどの膠原病 ということのようです。

またうちの父親のようなガンの場合も、免疫が大きく関係しています。

活性酸素や生活習慣などで体の中にたまった物質がガンになろうとしたとき、たいていの場合は、私たちの体の免疫がガンの元となる細胞を攻撃し、やっつけてくれます。

でも何らかの理由でこの免疫が正常に作用せず、やっつけられなかった場合にガンが育つということのようです。(理由はこれだけじゃないのかもしれませんが)

では、免疫を下げないためには?

免疫を下げない=白血球を下げないということですから、適度な運動、食生活の見直しは言うまでもありません。スィートスポットのできたバナナやカバノアナタケなどのきのこ類など、白血球を増やすと言われている食べ物は必須でしょう。

また重要なのはストレスをためない、ということでしょうか。

リラックスし、副交感神経を活発にすることで、白血球は増えます。
(ちなみに免疫については、新潟大学大学院の安保徹先生が有名です)

ってことは。
ワタシは会社辞めたら、爆発的に白血球が増えるんだろうなぁ…(爆)

*.* .*.☆
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です
*.* .*.☆
   ☆.* よろしければ、プロフィールもご覧ください*.

|

« きっとサギだ | トップページ | 体質改善? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« きっとサギだ | トップページ | 体質改善? »