« 老婆心? | トップページ | 大阪ブルセラ症について2 »

2007年3月 1日 (木)

春のお引っ越し

今日から3月です。いつもなら冬まっただ中の札幌も、今年は温暖化の影響か、今日も日中はかなり暖かかったですね。こわいです。

3月は犬や猫の出産ラッシュであるとともに、異動・転勤の季節。
一年の中でももっとも多く、犬や猫が捨てられる時期かもしれません。

みなさんのまわりに、転勤にともなうお引っ越しを予定している方はいますか?

人間の勝手で処分される犬や猫が増えないために。

ぜひ気を付けて見ていてあげてください。引越予定の方に、口のきけない犬や猫の代わりに一言、「ペットはどうするんですか?」と聞いてください。捨てるつもりの人も、まさか「捨てます」とは答えないでしょうから、もう少しね掘りは堀り聞いてください。

万が一、相手が「次の家では飼えないんです」と答えたら。その人に連れて行くよう提案することは必要ですが、非難は逆効果になるかもしれません。(連れていくふりをして、捨てることはいくらでも可能です)・・・周りが誰も引き取れないというなら、里親を探す手伝いをするしか方法はありません。

もし、里親がみつからなければ、その犬や猫がどうなるか。そう考えたら、黙って見ているわけにはいきませんよね。

もちろん、みつかるかどうかはわかりません。でも、やってみなければわかりませんし、自己満足だと言われても、何もしないで文句だけ言っているよりはましです。

一人ひとりが、自分にできることをするだけでも、みんながすれば何かが変わると信じてます。

最後に。
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です。

|

« 老婆心? | トップページ | 大阪ブルセラ症について2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 老婆心? | トップページ | 大阪ブルセラ症について2 »