« 犬の引き取りについて | トップページ | 翼ちゃんのこと »

2007年3月24日 (土)

アカラスか、アレルギーか

今日も円山動物病院で、peepeeちゃんのアカラスを診てもらいました。が、どーも痒がっているのはアカラスのせいじゃないのでは?ということになってきました。

その理由としては・・・
→治療を開始して約3ヵ月。先週までは痒みもほぼ治まってきたように見えていたのに、今週に入ってからまた掻きむしり、はげてきた
→でも、peepeeちゃんの場合は難治性のアカラスとは、見た目的にはちょっと様子が違う
→そもそも、若いうちに発病するアカラスは、治療をしなくても治ってしまう子が多い
→極めつけは、先々週から、毛の検査ではアカラスの死骸さえも見つからない

原因は他にあるのでは?というのが先生の見解です。

先生は「野原を好きなだけ駆け回ったりと、望む生活ができない今の犬の飼育環境を考えれば、アレルギーが出るのも仕方ないこと」とも言っていました。ホントですね。今の犬は人間と同じ生活環境で暮らしていますから、人間のようにアレルギーが出てしまうのも当然かもしれませんね。

今週1週間は微量のステロイド剤を試すことになりました。痒みをおさえるため・・・というか、これで痒みが治まれば、原因はほぼアレルギーだと特定できることになります。反応をみることが第一の目的です。

アレルギーだということになれば・・・またそこから考えるしかないですね。
ワタシ的には、先週の日曜と火曜にあげた、「バナナといちご」が贅沢すぎたんじゃないかと(笑)
(バナナやイチゴの微量の農薬に反応したのかも・・・と、アドバイスをくれた方もいました)

まぁ本人(犬)はいたって元気そうなので、焦らず様子を見ていきます。

最後に。
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です。

|

« 犬の引き取りについて | トップページ | 翼ちゃんのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 犬の引き取りについて | トップページ | 翼ちゃんのこと »