« 心ある人、心ない人 | トップページ | 犬と地震 »

2007年3月31日 (土)

アレルギー?

ステロイドを飲み始め、すっかり痒みがおさまってしまったpeepeeちゃん。

夜、いつもお世話になっている円山動物病院へ。
今日は院長先生ではないほうの先生でした。

「あー、ステロイド効いちゃったんだ・・・」と先生。

そうなんです。アカラスのほうが、まだよかったってことです。

アカラスなら原因は「イヌニキビダニ」とはっきりしてるけど、ステロイドが効くってことは、アレルギーの可能性をふくめた「何だかわからない」痒みの原因があるってこと。

原因がわからないというのは、ちょっとやっかいです。皮膚の新陳代謝のサイクルや、季節による影響を考慮しながら、原因を探っていくのは非常に時間のかかることです。

毛の検査をしてもらいました。毛根はわりとしっかりしているみたいですが、いかんせん、「毛根の上部につく毛の油が少ない」と。「乾燥が原因の痒み、抜け毛もバカにできませんからね」ということで、γリノレイン酸(月見草オイル)などのオイルやミネラルが含まれた皮膚にいいソフトカプセルをいただきました。(月見草オイル・・・、ワタシにも補給してって感じ)問題は噛んじゃダメってこと。めちゃマズイらしく、「噛んだら、二度と口にしないでしょう」と言われました。

peepeeちゃん、飲めるかな・・・(汗)

乾燥じゃなければ、次は食べ物を調べます。長期戦になりそうですけど、別に重病じゃないから、気長にやっていきます・・・。

最後に。
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です。

|

« 心ある人、心ない人 | トップページ | 犬と地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 心ある人、心ない人 | トップページ | 犬と地震 »