« 寄付 | トップページ | 犬の病気 »

2007年2月16日 (金)

収容犬情報

最近、めっきり本業が忙しくなってきました(汗)。それにともない、更新が滞り気味です。いけませんね・・・。


さて。うれしい話を一つ。
今日も、札幌市動物管理センターのサイトには収容犬情報が0です。
確か、収容期限が13日までのダックスで、最後だったかと思います。記憶がやや曖昧ですが、先週もずっと、この子だけだった気がします。ダックスならけっこう引き取り手があるんじゃないか・・・と、やや楽天的に考えているんですが、どうなったでしょうね。幸せになっているといいんですが。

ただ、持ち込まれた犬たちの情報はHP上では公開されていませんし、施設に空きがある場合は期限が過ぎてもすぐ処分されるわけではない、と聞いていますから、以前から収容されたままの犬もいるかもしれません。言うまでもありませんが、不幸な犬が収容されているのは札幌だけではありませんしね。


もし、「犬がほしい」と考えている方がいらっしゃったら・・・

ぜひ管理センターへも問い合わせてみてください。ペットショップにいる犬が健康でいい犬、施設にいる犬がダメな犬なんてことは絶対にありません(うちの子はペットショップから購入しましたが、良くないブリーダーによる繁殖だったため、遺伝的な問題がいろいろあります)

正直なところ、一度人に飼われたことのある成犬のほうが、初めての人には飼いやすいとも思っています。子犬を一から育てるのは楽しいことでもありますが、大変なことも多いです。センターからの引き取りでないにしても、初めての方は特に、犬を飼う前には周りの犬を飼っている方に相談するなど、よく検討してください。たいていのペットショップの店員さんは、都合のいいことしかいいません。

試しに、「散歩はしたくないんです」と言ってみてください。「じゃあ犬は飼えませんね」と言ってくれる店員さんがいたら、その人は信用できるかもしれませんよ。

これ以上、ペットショップに言いくるめられて犬を飼う→結果その犬が捨てられるという悪循環を増やしたくありません。

最後に。
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です。

|

« 寄付 | トップページ | 犬の病気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寄付 | トップページ | 犬の病気 »