« 徳島の崖っぷちの犬について。その4 | トップページ | 1月の札幌に大雨・・・ »

2007年1月30日 (火)

犬の性格

うちのpeepeeちゃん(キャバリア・キングチャールズ・スパニエル)、飼い主への執着がほとんどありません。
自分だけおいていかれそうな気配を察知したときには、あちこち執拗について周りますが、家にワタシかマルちゃんが残っているときは、ほぼ気にかける様子なし。さすがに家に帰ってきたときには喜んでくれますが、それは家に誰かが来たときに喜ぶのと大差がないよーな・・・(苦)

今朝もワタシが家をでるとき、一瞬玄関まで見に来ましたが、ワタシが出かけるより先に部屋に戻っていったんです。ありえない・・・(涙)

ずっと犬と暮らしてきましたけど、こんな犬は初めてです(笑) 実家にいるMシュナウザーとは比べ物になりません。犬種によって、こんなにちがうんだーと、日々発見があって面白いです。

シュナは家族に対する思い入れが強いというか、身内と他人をはっきり区別する傾向があります。シュナにとって、飼い主は特別な存在。それがたまらない!とシュナを好む人が多いようですね(きっとキャバリアだと物足りないでしょう)。 その分、飼い主が特別=他人への警戒心が強い犬なので、しっかりトレーニングする必要があります。

うちの実家のシュナの中で(3匹います)、いちばん年上のノッティは、しつけが悪かったのでしょう、知らない人には吠えてしまいます。子犬の頃からドッグランや人の集まりなど、いろいろ連れて行ったんですけどね。多頭飼いなので、そのなかのリーダーとして威張っているのかもしれません。2才頃から吠えるようになりました。縄張り意識が強いようで、散歩に行くとマーキングします。メスです(笑)


犬は、種類によって、そしてそれぞれの子によって、性格が違います。一緒に生活してみなければわからないこともたくさんありますが、犬種によって気質はある程度、一貫性があります。

犬や猫を飼う予定の方。
ぜひ、いろいろ情報を集め、その性質を知った上で、新しい家族として迎えてください。捨てるつもりで飼う人は、当然いないと思います。でも、全国の動物管理センターにはたくさんの罪のない命が収容されている。これが現状です。これ以上罪のない命が失われないためにも、ぜひお願いします。

最後に。
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です。

|

« 徳島の崖っぷちの犬について。その4 | トップページ | 1月の札幌に大雨・・・ »

コメント

初めまして やんちゃん と申します。9月始めにキャバリアの小夏を飼っています。すごく可愛いです。一人暮らしで仕事が忙しい私なので、あまり遊んであげれないこともあったりして可哀相かなっと思うこともあります。うちの子は全く警戒心がないため、誰と会っても吠えることは全くありません。逆に誰にでも甘えてベッタリです。なので、職場にも連れて行くことが多いのです。でもやっぱり一人暮らしで犬を育てるのって大変だなぁって思います。犬を飼っている友達は1年経つと楽になるよ って言いますが、これからどうなのかってちょっと心配です。なにか一人暮らしでも上手に犬を飼うコツとかあったら教えていただけますでしょうか?よろしくお願い致します。

投稿: やんちゃん | 2007年10月25日 (木) 15時22分

やんちゃんさん、はじめまして。

小夏ちゃん、可愛いいのでしょうねー。
キャバリアは本当に誰にでも愛想がよくて、
飼いやすいコが多いですよね。

やんちゃんさんは犬と暮らすのは初めてですか?
であれば、なおのこと
まず「しつけ教室に行くこと」をオススメしますよ^^

よく、犬に慣れた人はアドバイスをくれると思いますが、
先日ワタシが参加したセミナーでも
「ちゃんとした資格をもったトレーナーからの
 アドバイスを受けましょう」というお話がありました。

しつけ教室は問題行動を改善するためだけじゃなく、
楽しく一緒に暮らすためのアドバイスをくれるところでも
あるんですよ。

うちも、落ち着きがなくて困っていたんですが、
一度しつけ教室に行っただけで、かなり変わりましたよ。
(飼い主が変わった・・・という話もあります・笑)

しつけ教室は、酪農学園大学や、
先日のセミナーの通訳も務められた菊地三恵さんの
評判がいいです。

投稿: ワタシ | 2007年10月26日 (金) 22時28分

アドバイス色々とありがとうございました。しつけ教室というと高額な感じがしましたが、ネットで調べてみたらそんなに高くはなかったです。これから色々と考えていきたいと思います。

投稿: やんちゃん | 2007年10月27日 (土) 19時42分

やんちゃんさん、こんにちは。

25日の日記にも書きましたが、しつけ教室の前に、本を読んでおくといいですよ。テリーライアンの本はオススメです。

自分の犬のこと、一番知っているのは自分でありたいですよね。
そのためにも、専門家のアドバイスを受けることは重要だと思いますよ。

お互いにがんばりましょう!

投稿: ワタシ | 2007年10月29日 (月) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 徳島の崖っぷちの犬について。その4 | トップページ | 1月の札幌に大雨・・・ »