« 「ひろしまドッグぱーく」を広島県警が捜索! | トップページ | ヒート中のアクシデント? »

2006年12月15日 (金)

シーズー。

札幌市動物管理センターの収容犬情報を見たことがありますか?

今日(12/15)はワタシがチェックしているなかではやや少なく、3匹の犬の情報がアップされています。珍しくメスばかりです。

性格の良さそうなゴールデン。12/8に、清田区でみつかったそうです。
写真を撮られてもじっとおすわりして、カメラを見つめています。

大人しそうなペキニーズ。12/13に、厚別区でみつかったそうです。
がっくりと肩をおとしていて、可哀想です。

平成17年度、札幌市のセンターに捕獲された犬の数は487匹。うち飼い主が探しにきたのは240匹だそうです。信じられない話ですが、2人に一人の飼い主は自分の犬を探さないのです。大部分が、捨てているのかもしれません。
ただ、大型の雑種などは難しいようですが、小型の純血種は収容期限が切れると、引き取り手が現れることが多いようです。この2匹は引き取られるかもしれませんね・・・。(そうなることを望みます)

残りの一匹は、12/11に篠路でみつかったシーズ-です。
この子の写真を見たとき、ワタシは久々に凍りつきました。腹が立ちました。涙が出てきました。
皮膚疾患がひどく、毛が抜け皮膚が露出しています。目も白内障だけではなく、他の病気も併発しているかもしれません。とにかく、シーズ-だということが一目見てわからないくらい、容姿が変わってしまっています。一体誰が、こんな可哀想な犬を捨てたたのでしょう。どうしてこんなになるまで放置しておいたのでしょう。
生き物の命を何だと思っているんでしょう。この子の飼っていた人は、自分が同じ目にあわないとわからないのでしょうか!

「誰か助けてあげて」。
善意のようで、無責任なこの言葉は大嫌いです。有名な、犬の保護活動を行っている方は「自分自信が助けられないなら、人を当てにするべきではない」と言っています。本当に、その通りだと思います。でもワタシは、この子の、あまりにも哀れな写真を見たとき、そう願わずにはいられませんでした。

犬を引き取ることのできない環境にいるワタシが、何もできないとは思っていません。一人でも多くの人に犬や猫たちの現状を知ってもらい、一つでも多くの命が救われるように、行動することはできると。ただ、そんなワタシはとても非力です。やるせなくなります。

ワタシがこの子にできること。
これ以上、この子が苦しむことのないように祈ることだけないのです。

絶対に、安易に犬や猫を購入しないでください。
その子が病気になっても、障害が残っても、決して手放さないでください。
今の日本では、犬や猫は飼い主がいなければ生きていけないのです。

|

« 「ひろしまドッグぱーく」を広島県警が捜索! | トップページ | ヒート中のアクシデント? »

コメント

はじめまして、さっぽろワンコ!の管理人です。
ユーザー登録をしていただきましてありがとうございました^^
登録情報からこちらのブログを見つけて、お邪魔させていただきました。

動物管理センターの収容犬情報は毎日見ているのですが、お話しに上がっていたシーズーは本当に酷い状態ですね。今週の始めに見たのですが、僕も涙が出そうになりました。ペキニーズの残念で悲しい表情も、見ていて胸が痛くなります。

もしできることならば、全ての子を引き取って一緒に暮らしたいと思うのですが、現実にはそれはできません・・・。なんとかしてあげたいけれども、なにもしてあげることができず、ただただ申し訳なく思います。この子達を捨てた飼い主の代わりに、何度も「勝手な人間の都合のせいで翻弄させてしまって、ごめんね、ごめんね・・・」と心の中で叫びました。

犬に限らず、ひとたび生き物と一緒に暮らすことを決めたのであれば、どんなことがあっても必ず最後まで一緒に暮らして、死を看取って欲しいと切に願います。

投稿: さっぽろワンコ!管理人 | 2006年12月15日 (金) 15時41分

さっぽろワンコ管理人さん、ありがとうございます。
いただいたコメントを読んでいたらまた泣けてしまったのと、コメントに返事を書く方法がわからなくて(苦笑)、すっかり遅くなりました。

ブログ、先月立ち上げたばかりなんです^-^(ブログど素人です)

ようやく1ヵ月分書き溜めました。これからいろんなサイトを訪れてコンタクトをとってみよう!という思いから、「さっぽろワンコ!」さんへ登録させていただきました。(以前にも何度かお邪魔させていただいたのですが、ワタシは勝手に、管理人さんは女の方だと思いこんでいました・・・笑) 

友人にもこのブログのことは話していないので、さっぽろワンコ管理人さんからのコメントが初です。記念すべき初コメントが、同じ札幌に住む、犬を愛する方からいただけるなんて、本当に本当にうれしいです。ありがとうございます。

自分のことばかりで、長くなりました。すみません・・・^^

あっ、一つ気になったことが・・・。名前、似てますよね・・・。札幌の方たちと犬との生活について情報交換したい、と思ってつけたのですが。ワタシが後発なので申し訳ないと思っています。差し支えあれば、おっしゃってください^^

また「さっぽろワンコ!」さんへもお邪魔させていただきます。いろいろお話させてください。今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: ワタシ | 2006年12月15日 (金) 19時30分

記念すべき初コメントなのに、僕ごときがゲットしてしまいまして、申し訳ありませんでした・・・。大変恐縮しております(^^;

サイト名に関しましては、まったくお気になさらないで下さい^^ RSSを登録させていただきましたので、ちょくちょくお邪魔させて下さい^^

「さっぽろワンコ!」のほうは、仕事の合間を見て少しづつ情報を追加しておりますが、みなさまのお役に立てるホームページを目指して頑張りますo(^-^)o

これから年末へ向けて多忙な時期を迎えられると思いますが、風邪など引かれませんよう、くれぐれもご自愛下さいませ。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします^^

投稿: さっぽろワンコ!管理人 | 2006年12月15日 (金) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ひろしまドッグぱーく」を広島県警が捜索! | トップページ | ヒート中のアクシデント? »