« 犬や猫を飼いたい!という方へ | トップページ | 狂犬病ワクチン »

2006年11月18日 (土)

信頼できる動物病院とは?

札幌は、ここのところめっきり寒くなってきました。
そんなわけで本当はここ1週間はずっと雪の予報だったんですけど、幸い今日も雪は降っていません。それどころか、良い天気とでも言えそうなくらいです。やっぱり「日ハムには何かがついてる!」としか言えません。
そう!今日は、われらの北海道日本ハムファイターズの優勝パレードでした!ばんざーい!

優勝パレード会場はうちから歩いて15分くらいのところなので、peepeeちゃんの散歩がてら行って来ようと思っていたんですけど、友達にそう言ったら、「とんでもない目にあうよ〜」と言われました。
当初、新聞で発表されていた参加予想人数はたしか18万人。確かに、そんなとこにはpeepeeちゃん連れていけない・・・。ぐすん。
結局、朝からちょっと外出していたので、途中からテレビでみたんですけど、駅前通りは一歩も動けないような状況でしたね。札幌の街で、道路があんな風に人で埋め尽くされている様子は初めて見ましたー。ふげーっ。

そうそう。今日は朝から、peepeeちゃんの狂犬病の予防注射と市への登録を済ませてきました。
お世話になっているのは、札幌市内の「石山通り動物病院」。
http://homepage3.nifty.com/ishiyama-dori/
こちらの病院は院長先生が動物の救済活動に加わられていたりすることからも、地元では有名ですし、評判も良いです。いつも混んでいますが、先生方も何人かいらっしゃいますので、それほど苦ではありません。

peepeeちゃんはこれまでに2人の先生にお世話になりました。本人(犬)はどー思っているか知りませんけど、どちらの先生もワタシは満足。
人間のお医者さんと獣医さんのあきらかな違いは、お医者さんは必ずしも人間好きな訳ではないけれど、獣医さんは動物好きだってことでしょうか。あくまでもワタシの知る限りですが。
お医者さんも獣医さんも、万能ではありません。
手術などの技術レベルの差はもちろんあるでしょうけど、身体にひそんだ病気をみつけられるかどうかは、検査の結果と、知識と経験、あとはカンくらいだとワタシは思っています。もちろん、これらすべてを十分に持ち合わせていても、見落としてしまうこともあるでしょう。とくに動物を相手にする獣医さんの場合、症状の原因が全く分からないことは普通のことかもしれません。それでも施してくれた治療に納得できるかどうかは、親身になってくれた、と感じられるかどうかで、かつ、親身かどうかというのは「飼い主の気持ちを理解する」というよりは「犬の立場にたってくれる」ということだと思うんです。
そういう意味では、こちらの病院の、ちょっとぶっきらぼうな先生(あえてふせますが)、けっこういい先生だと思うのです(笑)

peepeeちゃん、ワタシがちゃんとしつけなかったばっかりに、アタマを打ったことがあります。フ〜ラフラになってしまって、慌てて病院へ。
そのとき診てくれたのが、ぶっきらぼう先生。「こんなの、普通の状態じゃないでしょ!」と言いながら、先生は怒っていました。(本当にあのときは、ちょっとヤバイ状態だったと思うので、当然と言えば当然ですが・・・)そのとき、あーこの先生は犬好きなんだなぁと思って、安易ですけど、なんだかそれで、妙に信頼できる気がしたんです。

病院のサイトに、北海道新聞に掲載されていた院長先生のコラムがのっています。とても動物好きないい先生だなぁと思います(お話したことはないんですけど)。新聞や雑誌、テレビなどに露出してしまうと、「ずいぶん儲けている」など言われることもあるかと思いますが、積極的に情報は発信してもらわなければ、やはり飼い主さんたちは病院を判断できませんよね。
あと、実際に「うちは石山ッ子だよ」という飼い主さんからもお話を伺いました。「予防接種に行くと、無料で爪切りしてくれるよ」と教えてくれたので、早速今回はpeepeeちゃんもリクエスト。お耳も拭いて、肛門線もしぼってもらいました。(しかし腑に落ちないのは、終わったあとに先生から「全くあばれなくて、とってもいい子でしたよ」と言われたこと。うちの子、ずいぶん外面はいいらしい・・・)
前の病院も全く悪くはなかったんですが、総合的なワタシの判断としては「peepeeちゃんは石山ッ子になる」ことに決定しました。

ただ、いくらいい病院とはいえ、いろいろな人がいる訳ですから、何も問題は起こらないとは限りません。
今日はたまたま、受付の人とややモメている方をみかけました。ワタシはちょうど受付待ちだったので、失礼かな・・・と思いながらも一通りのやりとりを見守ってしまったんですが・・・。うしし。
第三者からみると、なんてことない話なんですが、ちょっとした行き違いや間違いは誰にでもあることですね。
ささいなことで、良い関係じゃなくなってしまうのだとしたら、もったいない。
ワタシも超短気だから、気を付けよっと。

最後に。
ネットで安易に犬や猫を販売・購入するのは反対です。

|

« 犬や猫を飼いたい!という方へ | トップページ | 狂犬病ワクチン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 犬や猫を飼いたい!という方へ | トップページ | 狂犬病ワクチン »