« 犬の肉球。 | トップページ | 【ドッグカフェ】匿名 »

2006年11月27日 (月)

高齢者とペットについて。

11月21日にオンエアされた「とくダネ!」内のコーナー「とくダネ!特捜部」で、
「高齢者がペットを手放すとき・・・『それぞれの選択肢』を特捜せよ!」という特集が組まれていたらしいのですが。

ワタシは元々、高齢者の方が後々のことも考えずに、約10年の寿命をもつ犬や猫を飼うことには大反対(自分が面倒を見られなくなった後のことを考え引き取り先を決めてまで飼う方は別だけど、それでも主人を失う動物の悲しみは計り知れない)。

うちのpeepeeちゃんがお世話になっている動物病院にも、「高齢者の飼っていた猫の里親さがし」のポスターがよく貼られています。人間にとっては仕方ないのかもしれないけど、やっぱり人間の勝手な話にしか思えません。

ワタシは朝から仕事だったので、特集は見られなかったため、番組ホームページを見ていたら、腹立たしくなるコメントを見つけてしまいました・・・。

とくダネ!番組によせられたコメント

「火曜日の放送分で高齢者が飼い犬を手放す放送ですが、おばあさんに犬を飼っていることを無責任ではないかと取材の人が言っていましたが、失礼だと思いました。
高齢者ではなくても理由もなしに捨てる人はいるのだかなんとなく年寄り限定に聞こえました。みんな一人はさみしいのです。年をとればわかるのでは。おばあさんに謝ってほしいぐらいです。はらただしさを感じました。」 
40代の女性からのものでした。

実際のオンエアを見ていないので、あくまでもこのコメントに関することしか言えませんが、「さみしさを紛らわすことができるなら、命の責任は二の次・・・」と言っているようにしか思えません。

もちろん、理由もなしに捨てる人は話にならないけれど、大部分は「仕方ない」って言いながら犬や猫を捨てる人。

さみしいから飼うのは当然で、老人だから育てられなくなるのは仕方ないって、抗議できるその考え方が理解できません・・・。高齢者の方をこれだけ思いやれるなら、捨てられる犬や猫の気持ちも思いやれそうなものですが・・・。

人のコメントに文句をつけるのは、よくないことですが。でもたまらずに毒づいてしまいました。あぁ、嫌な気分です。

最後に。
安易にネットで犬や猫を販売・購入するのは反対です。

|

« 犬の肉球。 | トップページ | 【ドッグカフェ】匿名 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 犬の肉球。 | トップページ | 【ドッグカフェ】匿名 »