« 「ソラミミスト」と「風とロック」 | トップページ | 【ドッグカフェ】カフェバーニーズ »

2006年11月26日 (日)

犬の歯

先ほど、無事peepeeちゃんの最後の赤ちゃん犬歯が抜け落ちました。ばんざーい。
たぶんもう乳歯は残っていないと思われるので、これで一安心。
なんで、一安心かというと、乳歯が抜けずにいると当然、永久歯の生えてくるのを邪魔してしまうので歯並びが悪くなり、歯垢のたまりやすい歯になってしまうからです。(ちなみにうちの妹の家のシュナは、いつまでたっても赤ちゃん犬歯が一本どうしても抜けなくて、結局病院で抜きました。もちろん、だまって抜かせてくれる訳もないので、全身麻酔です)

犬の歯はだいたい4カ月頃から抜けはじめます。奥歯やら犬歯やらぼろぼろと抜け出すのですが、たいていはゴハンと一緒に呑み込んでしまうらしく、見ることはほとんどないそうです。・・・と言われていますが、うちのpeepeeちゃんの乳歯はけっこうたくさんゲットできました。ちぃーっちゃいのから犬歯まで、8本あります。
先月末までにほとんど抜けたんですが、最後の犬歯だけが抜けなかったんですよ。病院の先生に聞いてみたら、「1歳くらいまでは様子をみていいですよ。全身麻酔なので、避妊手術のときに一緒に抜いてもいいし。でも、peepeeちゃんのは結構ぐらついているから抜けるでしょう」とのこと。

そこで、日々強制的に抜くことにチャレンジ。とはいっても無理にひっぱっても嫌われるので、これまで同様タオルを使った抜歯です。
具体的な方法は、よく開店なんかの記念品でもらえるような薄いハンドタオル(糸がくるんと丸まって、ひっかかりそうなのがベスト)を結んで、それをつかって「ひっぱりっこ」。小さい頃からおもちゃ代わりにこのタオルを渡していたので、peepeeちゃんはすぐ噛みます。そこでちょっと勢いを付けて引っぱる(あんまりやりすぎて、顎が外れると困るので、手加減が必要ですが)。そうすると、乳歯のぐらつきを促進したり、あと一息!の歯が抜けるんです。今日も、この方法で最後の一本を抜きました。
歯が抜けそうなワンちゃんの飼い主さん、ぜひお試しください。歯の抜けたときの達成感、けっこうやみつきになりますよ(笑)

最後に。
ネットで安易に犬や猫を販売・購入するのは反対です。


|

« 「ソラミミスト」と「風とロック」 | トップページ | 【ドッグカフェ】カフェバーニーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ソラミミスト」と「風とロック」 | トップページ | 【ドッグカフェ】カフェバーニーズ »