« ネットサーフィン→赤ちゃん→不要犬 | トップページ | ベッド購入! »

2006年11月10日 (金)

コンタクト買うなら

2週間前に買い換えたコンタクトレンズ。購入したときはレンズの材質の違いから異物感が気になって、とてもじゃないけど、見え方まで神経がまわらなかった。でも、装用に違和感がなくなってくると、どーも左右の見え方のバランスが悪いことに気づいてしまった…。不自由を感じながらも慣れるかな〜と思ってしばらく我慢…でもやっぱり慣れない。あきらめて今日夕方、再び札幌駅前○科へ行ってきました。

こちらの眼科、ワタシ的にはとてもオススメ。前に行っていた花○ンタクト(現在は名称を変えて営業中)とは大違い〜!!!あんまり悪口は言いたくないけど、花○ンタクトはなぜか行くたびに先生が変わっていて(アルバイトか?)、一応診察はしてくれるんだけど、みんな適当な感じ。「変わりないですか?…診察しましょう…ちょっとレンズの装用時間が長いですね。もう少し減らしてください。じゃあこれで終わりです。」って。でも慣れてしまって、こんなもんか…と思ってた。

ところが、駅前眼○の院長先生はぜーんぜん違った。初診のときに「ハードにするか、別のタイプのレンズにしないといけませんね」と優しくもきっぱり。

どういうことかというと、ワタシの目の場合もよく言われている酸素不足の状態で、たくさんの角膜細胞が死滅していて、その無くなった細胞の隙間をうめるために1つ1つの細胞が年齢の平均よりも大きくなってしまっているそう。これがもっと進行すると、年をとって白内障等で手術が必要になったときに、角膜を移植しないといけなくなってしまうらしい。角膜は再生できない細胞なので、コンタクトを使うなら時間を短めにして、角膜に呼吸させてあげなきゃいけないところを、ワタシは長時間装用で目を酸欠にしてしまったというわけ。(先生が話すときは画像や模型なんかも使って教えてくれて、もっともっとわかりやすいので、誤解なきよう)

あー、やっぱり先生ってこうあるべきだよね〜と思って「こんなにちゃんと説明してもらったのは初めてです」というと、先生は複雑な顔をしてました…。
今日のレンズの交換も費用はタダにも関わらず、検査技師さんもじっくり付き合ってくれたし(って、これは当たり前か)、とにかく本当に丁寧でやさしい、感じのいい病院ですよ。

(なんだか通販の「ちょうちん記事」みたい?でも本当ですから)

|

« ネットサーフィン→赤ちゃん→不要犬 | トップページ | ベッド購入! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネットサーフィン→赤ちゃん→不要犬 | トップページ | ベッド購入! »