« 噛ませない方法 | トップページ | 職場結婚。 »

2006年11月15日 (水)

子犬の社会化

よく知られていることですが、犬は群れをつくる動物で(だからお留守番が苦手なんですね)、その群れには必ず順番があります。みんなもちろん一番になりたいのですが、当然そのなかで一番強い一頭がリーダーになります。

最近、多頭飼いをしている人が多くなりましたが、私の実家も他聞にもれず、ここ10年以上、多頭飼い状態。
(余談ですが、犬の心理について書かれた本にはよく、「犬は飼い主の愛情を独り占めたいので、多頭飼いは犬にとってうれしいものではない」とありました。なるほど。たしかにうちの妹のことを「唯一無二の飼い主」とあがめている実家のシュナ子は、妹が他の犬を触るとよく、間に割り込んで妨害します…)

話がそれましたが、うちでは必ず一番年上の子(シュナ子)をリーダーとして扱っています。例えば、ゴハンは必ずシュナ子から(年の順に)与えます。ご褒美も必ず同じ順番です。リーダーが年をとるとじょじょに若い犬が台頭してくるのですが、それでもうちは必ず年長犬がリーダーです。2匹以上の犬がいる場合、そこには上下関係があり、調和を保っているのです。

生後1,2ヵ月程度で母犬から離されペットショップで大事な時期を過ごした子犬たちは犬社会のルールを知りません。peepeeちゃんも、生後3ヵ月を越えた頃にペットショップからうちにやってきました。ですから当然、初めてうちの実家に連れて行ったときには自分の順を待ちきれず、何度か、一番先に用意されたシュナ子のゴハンを狙いにいきました。もちろん一喝され、peepeeちゃん撃沈(笑) いいですねー、これが社会勉強です。2回目に実家に連れて行ったときには、ゴハンは自分の番を待てるようになりました。

最初は、実家の4匹のシュナから動くたびに吠えられ、嫌がられていたpeepeeちゃんでしたが、2回、3回と回数を重ねるたびに、仲間として認められてきているようで、最近では、いちばんpeepeeちゃんに吠えていた三女と、遊んでもらえるようになりました。そんなとき、peepeeちゃんはだいたい「ヘソ天(お腹を出している状態)」です。あぁ、ホント犬って可愛い…。

理由はいろいろあるのですが、みなさん、犬はやっぱり信頼できるブリーダーさんから直接、購入するのが一番ですよ。親犬をよーく見ておくことが重要ですから、自分が足を運べる距離がいいですね。

最後に。
ネットで安易に、犬や猫を販売・購入するのは反対です。

|

« 噛ませない方法 | トップページ | 職場結婚。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 噛ませない方法 | トップページ | 職場結婚。 »